ハンドメイドできるもの~手作りできる雑貨やアクセサリー紹介

スポンサーリンク



ハンドメイドを始めたいけど何から始めればいいんだろう?どんなものが手作りできるの?

どんなハンドメイドがあるのか分からない・・・手先が不器用だし自分に出来るか不安・・・そんな風に思っている方も多いと思います。

大丈夫ですよ!

ハンドメイドというのは自分の手で作り出したものならみんな”ハンドメイド作品”ですし、手先の器用不器用も実はあんまり関係ないです。

どんな不器用さんだって続けていればいやでも出来るようになりますし、必要なのは自分が楽しんで続けられるかの気持ちだけなのです。

ハンドメイドで世界にひとつだけの作品を作りましょう。

 

どんなハンドメイドがあるの?

 

なんでもハンドメイドになると言っても、初めてハンドメイドをしようという方にはピンと来ないですよね。

そこで、どのようなハンドメイドがあるのかまとめてみました。

何をしていいのか分からない方は参考にしてみてください。

編み物・裁縫

毛糸のバッグ

ビーズを使った刺繍

身近なものを使って低予算で作品作りをしたい方は、編み物やお裁縫がおすすめです。

材料は近所の100均やスーパーでも替えますし、少し良い素材でもレジンやシルバー粘土等の他のハンドメイド材料より低価格で購入できるので、販売するにしても利益率はいいでしょう。

特別なスキルや道具も必要ないですし、何よりも教材が多いので初心者にもおすすめ。

作り方さえ覚えてしまえば誰でも簡単にクオリティの高い作品が作れます。

パーツを組み合わせるアクセサリー

天然石とビーズのブレスレット

レザーと金パーツを組み合わせて・・・

カットガラスの貼りつけ素材&シルバーの台座でイヤリング完成

ビーズや天然石を組み合わせて作るアクセサリーは組み合わせ次第で無限にデザインできます。

パーツを組み合わせるだけで色々な作品が作れ、教材も多く初心者が手を出しやすいハンドメイドでしょう。

天然石やガラスビーズは少し値が張りますが、木製ビーズやプラスチックビーズは安価で手に入り、金具類は金やプラチナを使用しない限りは比較安価で買えます。

まとめ買いでお得になるパーツショップも多いので、ビーズや金属パーツを使った作品を作るときに活用しましょう。

ペンチ等の金具を加工する工具が必要になるため、初期費用は重みますが、一度手に入れてしまえば材料自体はそれほど高価なものではないので、続けやすいです。

羊毛フェルト

羊毛フェルトの人形

羊毛フェルトとは、羊の毛をフェルト化させて作品をつくるハンドメイドクラフトです。

手間がかかるというイメージがありましたが、100均でキットが発売されたことによりそのハードルが低くなったように思います。

特殊な針で羊毛を刺して固めることで形を整えていくニードルフェルトや、羊毛を並べてお湯をかけ、圧力と摩擦を利用して繊維を絡ませフェルト化させるウェットフェルトなどの技法があります。

ウェットフェルトはより強く丈夫な作品に仕上げることができるので、日常使いに適していると言えます。

ニードルフェルトのメリットは、ウェットフェルトと比べて、作品の質感をコントロールしやすいという点で、マスコットや置物に適しているでしょう。

レジン

カラーリングしたレジンを流し込んで・・・

雫みたいにぶら下げて・・・

型に流し込んだりすることで好きな形に固めることができ、固まったあとは穴を開けたり削ったりと加工もできます。

レジンにはたくさんの種類がありますが、その中でもアクセサリーによく使われるのがエポキシレジンとUVレジンです。

最近手作りアクセサリーで人気なのがUVレジンで、こちらはUVライトがあれば簡単に硬化させることができるので初心者でも手が出しやすいです。

エポキシレジンは2液混合型といって2種類の液を混ぜることで硬化するのですが、さらにUVライトを使えば量にもよりますが数分で硬化させることもできます。

最近では100均でも購入できるレジンですが、安価なものは硬化後にべたついたり変色したりするので注意しましょう。

それと、手で直接触れて作業するとアレルギーを引き起こすことがあるので、必ずゴム手袋などをして素手で触らないようにしましょう。

ワイヤークラフト

いろんなものに巻いて素敵なインテリアに

ワイヤーとニッパーペンチさえあれば、自由自在に折ったり曲げたりできるワイヤークラフトなら誰でも簡単なお部屋のインテリア作りができちゃいます。

不器用さんでも大丈夫、とっても味わい深い作品が出来上がります。

手元にあるインテリアに巻きつけるだけでも立派な作品に仕上がりますね。

ペイントアート

石や木材にペイントすれば立派なアートやインテリアになります。

お部屋のアクセントに良さそうですね。

その他のハンドメイド

手作りキャンドルや石鹸は贈り物としても喜ばれます。

器だって手作り

まとめ

いかがでしたか?「やりたい!」と思ったものはありましたか?

この記事で紹介した以外にもたくさんハンドメイドできるものがあるので、ハンドメイドマーケットのminneやCreemaで見てみるのもいいですね。

やりたいことが見つかるかも知れません♪

自分で作ったものなら全てのものが”ハンドメイド作品”になるのです。

ハンドメイドマーケットで自分の作品を販売してみるのも楽しいかもしれません。

 

 

ハンドメイドマーケットのminne公式へ



こちらでハンドメイドの資格が取得できます↓
【無料資料請求】デコパージュ認定講師資格取得講座

スポンサーリンク



スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です