問い合わせフォームが作れるワードプレスプラグインContact Form 7

スポンサーリンク



 

「Contact Form 7」は、ブログやホームページに簡単に「お問い合わせ」フォームを設置できるワードプレスで使用できるプラグインです。

ビジネスでブログやホームページを運用している場合は、「お問い合わせ」フォームは必須です。

趣味でブログを運営しているだけでも、面白い情報を発信していれば仕事の依頼や執筆依頼など思わぬキッカケが訪れるかもしれません。

「Contact Form 7」は導入後は簡単な設定だけで使用できるようになります。

この記事では「Contact Form 7」のインストールと設定方法を解説していきます。

 

Contact Form 7をインストール

【1】まずは「Contact Form 7」のプラグインをワードプレスにインストールしましょう。

 

【2】インストールしたら早速有効化しましょう。

 

【3】有効化できたら「Contact Form 7」の導入は完了です。

 

問い合わせフォームの設置

【1】実際に「問い合わせ」フォームを設置してみましょう。

ワードプレスの管理画面の「お問い合わせ」→「コンタクトフォーム」と進んでいきましょう。

下の赤い四角で囲まれたショートコードをコピーします。

 

【2】新規「固定ページ」に先ほどコピーしたコードを貼り付けて完了です。

 

設定

 

【1】新たに問い合わせフォームを作りたい場合は新規追加をクリックします。

 

【2】設定したいフォームを選択すると各種設定ができる画面に替わります。

フォーム名は初期設定では”無題”なので「問い合わせ」や「コンタクト」など好きなフォーム名を決めましょう。
変更したら、右下の青の「保存」ボタンを忘れずにクリックしよう。

 

【3】メールの設定ができます。

デフォルトのままで大丈夫です。

 

【4】メッセージの設定ができます。

編集できますがデフォルトのままでも大丈夫です。

 

【5】その他の設定ができます。

項目に決まったフォーマットのコード片を追加することで、コンタクトフォームにカスタム設定を追加できます。

 

詳しいカスタムはこちらでご確認ください。↓

Contact Form 7「その他の設定」

まとめ

「Contact Form 7」を使えば「問い合わせ」フォームが簡単に設定できてカスタマイズも楽です。

たとえば、お問い合わせフォームからの迷惑メールの投稿は自動投稿プログラムで送信されている事が殆どなのですが、チェックボックスを設定するだけでこれを防ぐことができるようになります。

チェックを入れていないと送信できませんので、迷惑メール防止に繋がるというわけです。

チェックボックスの設置はコンタクトフォーム設定画面の「フォーム」→「チェックボックス」で簡単に設定できます。

他にも便利な設定やカスタマイズが手軽にできるようになりますので、今後も活躍が期待できそうなプラグインですね。

スポンサーリンク



スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です