希少なオリジナル作品がその場で買えちゃう!minneのハンドメイドマーケット

スポンサーリンク



 

皆さんは【minneのハンドメイドマーケット】をご存知ですか?

minneでは毎年様々なコラボイベントや大規模マーケットを開催していますが、今回ご紹介するのはその中でも特に規模の大きいイベントminneのハンドメイドマーケットです。

minneのハンドメイドマーケットとは

 

GMOペパボ株式会社が主催する大規模なハンドメイドマーケットで、例年「東京ビッグサイト」で金曜日、土曜日、日曜日の3日間ほど開催されます。

 

 

出展規模は3,000ブース以上にもなり、毎年20万人弱の来場者が訪れています。

会場には作品販売ブースをはじめ、展示ブース、食べ物ブースなどがあり、ワークショップブースではその場でハンドメイドを体験することもできます。

出展するには

出展するにはいくつかの条件があります。

以下の条件を満たしている作家の皆さんなら誰でも出展できますよ♪

 

出展条件

 

・当日、会場でオリジナルハンドメイド作品の展示、販売ができる人

※委託販売はできません。
※開催時間途中での搬入搬出はできませんので、開催時間を通して展示・販売が可能な人に限り ます。

 

・minneにて作品を5点以上公開している人・または作品を5点以上確認できるWEBページを持っている人

※minneに登録している人は、作品を「販売しない」設定(展示)での作品登録も含まれます。
※minne会員でない人も申込可能です。
※minneに登録しておらず、作品を5点以上確認できるWEBページを持っていない方は、minneへの会員登録を行いましょう。
※minne会員として申込した場合は出展料金が割引となります。(minneギャラリーページ内に作品を5点以上公開している人が対象)

 

minneへの登録はこちら↓↓↓



入場料について

前売り券・当日券のどちらかを購入すればイベント開催中いつでも入場できます。

チケット料金は例年1,200~1,500円程度で、前売り券を購入した場合は得点が付く可能性があるので興味のある人はそちらを選びましょう。

イベントに持参すると良いもの

イベントでは様々な作家の作品を購入することができます。

その中には繊細な造りの作品も多くあります。

せっかく購入した大切な作品が他の荷物につぶされて壊れてしまわないように、プラスチック製の硬い入れ物を用意しておくといいでしょう。

また、多くの作家から名刺やパンフレットを貰うことができるので、クリアファイルなどがあるとバラバラにならずに済みます。

万全の準備をしてイベントを最大限に楽しみましょう。

 

こちらの記事もおすすめ

twitterにイラストをUPすると画質が悪くなる現象についてソフトによる違いはあるのか?

2018.02.06

同人作家がペイントソフトにクリスタを選ぶ理由

2018.01.29

漫画で使えるフォントセレクション|クリスタでフリーフォントを使う方法

2017.12.12

minneで売れない!と嘆いてる人に伝えたい売るためのコツ

2017.11.23

minneを利用する作家が気をつけるべきトラブルと対処法

2017.11.23

ハンドメイド販売の始め方|初心者がminneで月5万稼ぐ方法を全て公開!

2017.11.23

 

サイト

 

21万名の作家さんによる260万点の作品が集まる国内最大級のハンドメイドマーケット≪minne(ミンネ)≫
【無料資料請求】レジンクラフトデザイン認定講師資格取得講座
【無料資料請求】クリスタルデコレーション認定講師資格取得講座

スポンサーリンク



スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です