プラグイン無し|固定ページや投稿記事の順序を管理画面で変える方法!

スポンサーリンク



 

「投稿」の順番を変えることはあんまり無いかも知れませんが、「固定ページ」に限っては、管理しやすくするために順番を変えたいと思うこともあるかと思います。

でも管理画面で順番を変えるだけなのにプラグインを入れるのはちょっと面倒くさいですよね。

そんな人に朗報です♪

実はWordPressでは管理画面の「固定ページ」や「投稿」の順番をデフォルトで入れ替える機能が付いているのです!

プラグインを入れたくないけど管理画面の「固定ページ」の順番を入れ替えて管理しやすくしたいという方はぜひ最後までご覧ください。

 

固定ページの順序入れ替え

今回並び替えるのはこちら↓

今回はこの画面の「固定ページ」を並び替えます。公開ページで「トップメニュー」を並び替えたい時は下記の記事で確認できます。

 

公開ぺージで固定ページの順番を変える方法【ワードプレス】

 

さっそく管理画面の固定ページを並び替えて整理をしていきましょう。

WordPress管理画面の「固定ページ」→「固定ページ一覧」から変更します。

固定ページ一覧に進むと現在作成されている固定ページが表示されているので、クリックして編集画面に進みます。

すると画面右側の「ページ属性」という部分に「順序」という項目があります。

 

 

何も設定していなければ数値が「0」になっていますが、この数字を変更することで並びを変更することができます。

最小の数字は「1」で、この数字を1にすると設定した「固定ページ」は管理画面の一番上に表示されます。

2,3,4と増えていくにつれて順番に下に表示されていきます。

ちなみに「クイック編集」でもこの設定が行えます。↓

 

「固定ページ」の項目が多い場合は、いちいち編集画面に入って順序設定するより、「クイック編集」でサクサク設定したほうが混乱しないかもしれませんね。

 

まとめ

並び替えのプラグインには、「投稿」や「固定ページ」の一覧メニューからドラッグ&ドロップでページを並べ替えができてそれが公開ページの順序にも反映される「Intuitive Custom Post Order」などがありますが、私のサイトでは何故か反映されませんでした(笑)

WordPressにはデフォルトで「投稿」と「固定ページ」を並び替える機能がついているのでまぁいっかといった感じです。

余計なプラグインはなるべく入れたくありませんからね。

ひとつWordPressで不便なのが、「カテゴリー」の順序を並び替える機能が無いというところです。

今後のアップデートで「カテゴリー」の並び替え機能が付くかも知れませんが、今すぐ「カテゴリー」を整理したい!という人は「Custom Taxonomy Order NE 」というプラグインがおすすめです。

「Custom Taxonomy Order NE 」については以下の記事で解説しています。

興味があれば見てみてください。

 

公開ページのカテゴリやタグの順番を入れ替える方法|Custom Taxonomy Order NE の使い方

スポンサーリンク



スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です