こんなに便利だった!キーボードのCtrlキーの使い方

スポンサーリンク



Ctrlキーってなに?

仕事でパソコンを使っているならCtrl(コントロール)キーの使い方は絶対にマスターしておいたほうがいいですよ!

 

キーボードのCtrlキーってなに?

パソコンを使う人なら一度は目にしたことがある「Ctrl」というキー。

皆さんはこのキーが何の役に立つのか知っていますか?

実はこのキー、とっても便利なものなんです。

「Ctrlキー」とは、コントロールキーといい、Windowsのキーボードにある特殊キーのひとつです。

この「Ctrlキー」を押したまま同時に別のキーを押すと、PCで様々な操作を行うことができます。

ネットサーフィンくらいで、パソコンを普段あまり使わない人ならほぼ使うことはありませんが、事務を始めとするパソコンを使って業務を行う人は絶対に使い方を覚えておくべきでしょう。

 

数字やアルファベットキーとの組み合わせによりWindowsを効率的に操作できるようになる「Ctrlキー」。全ての操作を覚えていなくとも、そのうちのいくつかを覚えているだけで仕事の効率があがります。「Ctrlキー」は一般的にキーボードの左右下、「Shiftキー」の下にあります。このようにキーボードで簡単に操作できるキーをショートカットキーといいます。

 

Ctrlキーの機能

「Ctrlキー」で行える操作は様々です。

このうちもっとも仕事やネットサーフィンなどで役立つ昨日がコピー&ペーストでしょう。

他にもキーボート操作のみで様々な操作を行うことができます。

 

Ctrlキーで行える操作

  1. Ctrl + C でコピー!(Copy)
  2. Ctrl + V で貼り付け!
  3. Ctrl + F で検索!(Find)
  4. Ctrl + H で置換!
  5. Ctrl + A で全てを選択!(All)
  6. Ctrl + S で上書き保存!(Save)
  7. Ctrl + O でファイルやウィンドウを開く!(Open)
  8. Ctrl + N でファイルやウィンドウの新規作成!(New)
  9. Ctrl + P で印刷!(Print)

 

etc・・・とりあえず頻繁に使うであろう上記のショートカットキーを覚えておけば、かなり効率的にWindowsを扱えるようになるはずです。

ショートカットキーには、各操作を意味する英単語の頭文字が使われていることが多いので、覚えるときの参考にしてみてください。

特に「Ctrlキー」+「C」と「Ctrlキー」+「V」のコピー&ペーストは、かなり使う頻度が高いので、これだけでも覚えておいて損はないです。

ちなみに、クリスタなどのペイントソフトで画像のコピー&ペーストもできちゃうので、加工作業や編集がはかどって大変重宝しています。

数年前の私はなぜこんなに便利で重要な機能を知らなかったのか・・・あの頃の自分に今すぐ教えたい。

 

キーボードを打つと文字が上書きされて編集しなくていいところが消える

2018.01.24

「PCの音が出ない」を解決!Windows 10でスピーカーとヘッドフォンを切り替える方法

2018.01.22

請書って必要?注文書・注文請書の違いとは

2018.01.17

スポンサーリンク



スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です