Cintiq 13HD最新ドライバ6.3.30-6でクリスタのペン位置ずれる!?

スポンサーリンク



前回、ワコムタブレットCintiq 13HD最新ドライバ6.3.30-2でクリスタのペン位置ずれるという記事を書きましたが、今回は新たに登場した6.3.30-6について、さっそくアップデートしてみたのでお知らせいたします。

前回の不具合の詳細はこちら↓

Cintiq 13HD最新ドライバ6.3.30-2で不具合!クリスタのペン位置ずれる

2018.06.05

前回、ワコムのデスクトップセンターからアップデートの知らせがあり、さっそく6.3.29-6から6.3.30-2にアップデートしたところ、クリスタでペン位置がずれるという不具合が発生しました。

その時はバージョンダウンさせることで解決したんですが、今回新たに6.3.30-6という最新バージョンのアップデートができるようになっていたので実践してみました。

最新ドライバ6.3.30-6でも不具合!?

6.3.30-2と同じくペン位置がずれるという不具合がまたも発生してしまいました。

さすがに2回続くと自分の設定ミスを疑った私は思い切ってワコムのサポートセンターに連絡してみました。

すると・・・

「バージョンが6.3.30-***になってから同様の不具合が発生している報告を受けている」とのことです。

ほっ・・・(一安心。どうやら設定の問題じゃなかったみたい)

問い合わせて分かったんですが、どうやら6.3.29-6以降のアップデートで同様の不具合が起きているそうですね。

設定でなんとか改善されるケースもあるみたいですが、手っ取り早いのはバージョンを6.3.29-6に戻すことです。

改善方法

不具合がみられるのは6.3.30-***になってからなので、今回は2つ前のバージョン、6.3.29-6をインストールします。

コツとしては、タブレットのUSB(有線で接続しているコード)を抜いて、PCデスクトップ画面の左下の検索欄から検索できる「ワコムタブレット設定ファイルユーティリティ」で「すべてのユーザーの設定ファイル」を「削除」すること。

ワコムタブレット設定ファイルユーティリティで設定されているファイルとは、タブレットのボタン設定が保存されているファイルのことなんですが、バージョンダウンしてもこのファイルが残っているとせっかく再インストールしても不具合が解消されないことがあるそうです。

なので最新アップデートをアンインストールする前に、必ず「ワコムタブレット設定ファイルユーティリティ」で「すべてのユーザーの設定ファイル」を「削除」するようにしましょう!

ファイルの削除が終わったら、ワコムの6.3.30-6を「コントロールパネル」の「プログラム」→「プログラムのアンインストール」から「ワコムタブレットを」アンインストールを開始しましょう。※見つけられない場合は右上の検索欄にwaと打って「ワコムタブレット」をさがしてください。カーソルを合わせて右クリックでアンインストールできます。

アンインストールが終わったら「今すぐ再起動」してください。

つづいてワコムドライバインストールサイトから6.3.29-6をインストールします。

インストールはこちら

インストール後は再起動してください。

まとめ

前回に引き続き今回のアップデートでも同様の不具合が発生していることから、ワコム側も対応に四苦八苦しているようですね。

とはいえ原因が最新のドライバにあると分かってしまえば対処はいくらでもできます。

慌てず焦らす前の状態に戻せばいつもどおりタブレットが使えます。

プロの漫画家がクリスタの背景素材を使うのってアリ?

2018.02.07

”クリスタは別のソフトと併用しないと使えない”はもう古い!万能ソフトですコレ

2018.02.05

クリスタorフォトショップ|漫画・イラストの着色ならどっちが向いてる?

2018.02.01

同人活動で使うイラストソフト、SAIとクリスタならどっちがいい?

2018.01.30

「クリスタのペンがガタガタ」「急にペンが壊れた」|パソコンが苦手な人が陥りやすいワナ!

2018.01.23

クリスタEXの製本3Dプレビュー機能で製本イメージをプレビュー!

2017.12.13

CLIP STUDIO PAINT(クリスタ)PROとEXどっちがおすすめ?

2017.12.13

後悔しないクリスタ専用パソコンはコレ!サクサク動くクリエイターPCの購入法

2017.12.06

スポンサーリンク



スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です