アカウントがわからない!?アマゾンに電話で問い合わせる方法

スポンサーリンク



 

今や誰もが一度は使ったことがある世界最大級のネット通販サイト・アマゾン。

品ぞろえも豊富でとっても便利ですよね。

しかし、商品が予定通りに届かなかったり、届いた商品に不具合があったり、ネット通販ならではの問題も多く発生しています。

個人情報の確認が面倒!

アマゾンに電話で問い合わせをしたことがある人はおわかりかと思いますが、実は個人情報の確認作業がとっても面倒なんです。

アマゾンではEメールもしくは電話番号でアマゾンアカウントを作ることができますよね。

アマゾンでの顧客の管理はすべてこのアカウントで行っているんです。

なので電話で問い合わせた際、電話口の人が本当にアカウントを作った本人なのかを確認する必要があるんですね。

カスタマーサービスの人たちは、お客様のアカウントに登録されている情報をお客様自身から確認しないと案内ができないんです。

しかも、アカウントに登録されている名前やEメール、住所を一言一句間違えてはなりません。

Eメールの確認なんかは電話では相手も向こうも聞き取りにくいですし、1文字1文字確認するのは非常に手間ですよね・・・。

ワンクリックで楽に問い合わせる方法

こんな面倒な個人情報確認を省略できる手がちゃんと用意されているんです!

実はアマゾンのサイトのヘルプから問い合わせを開始すると、これらの面倒な手続きを省いて問い合わせることができます。

1.アマゾンにログイン

まずはアマゾンにログイン!

登録したEメールアドレスや電話番号とパスワードを入れましょう。問い合わせをする際はログインしてからすぐに問い合わせを開始します。ログインしてから時間がたつとログイン情報がカスタマーサービスに反映されないようです。

2.ヘルプからカスタマーサービスに問い合わせる

まずはアマゾンサイトのトップメニューにあるヘルプをクリックしましょう。

ヘルプの画面が開いたら画面をスクロールさせ「トピックから探す」という項目を見つけましょう。

「トピックから探す」という項目の中から「問題が解決しない場合は」という項目にカーソルを合わせてみましょう。

すると右側に「カスタマーサービスに連絡」という項目が出るのでこちらをクリック。

次の画面で手順に沿って項目を選択してカスタマーサービスに連絡すれば、問い合わせの際に個人情報の確認を省くことができます。

ちなみに、商品に問題がある場合、またその商品の発送や注文に関する問題がある場合は、対象の商品を選択することで注文番号や商品名の説明も省くことができます。

いちいち注文履歴に戻ってカスタマーサービスに伝えるより、あらかじめ選択しておいた方が問い合わせる側も受ける方も楽ですしね。

 

二次創作は違法?知っておくべき二次創作の基本と注意点のまとめ

2018.02.26

美容室でカットと一緒にやったネイルの仕上がりが微妙すぎる

2018.02.20

【最新】2018年版クリスタでおすすめのブラシまとめ

2018.02.11

プロの漫画家がクリスタの背景素材を使うのってアリ?

2018.02.07

同人活動で使うイラストソフト、SAIとクリスタならどっちがいい?

2018.01.30

ニコニコプレミアム会員のメリット・デメリットについて考えてみた

2017.10.27

スポンサーリンク



スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です